AUTO ACE
オートエース
■オートエースの特長
緩降機オートエースとは,火災その他の緊急災害時に高所から避難脱出するための避難器具です。
オートエースは遠心力ブレーキを内臓した調速機を主体としたもので,調速機の中をロープ
(芯は直径4mmのワイヤーロープで,ポリエステルにて金剛打ちしたもの)が通過することで,
降下速度が自動的に調整されるようになっています。
そのため体重の軽量を問わず安全に降下できます。
ロープの両端には着用具が緊結されており一方を使用して降下すると,他方が上がって
次の降下者が降下できるようになっております。
【調速機】
  最大使用荷重を従来の100kgから1250Nへ,また最大ロープ長さを45mまで実現し,
  さらに安全性を高めました。
  調速機は,可般式・固定式の2種類を用意しました。
  可搬式・・・あらかじめ建物に固定された取付金具に調速機を取付けて使用するもの。
  固定式・・・取付金具に常時,調速機が取付けてあるもののことをいいます。
  (取付金具につきましては各種用意してございますので建物に応じてお選びください。)
  調速機の使用部品につきましては,シャフトはすべてステンレス製を用い
  ブレーキは特殊合金(青銅系)を用いるなど品質にも充分な配慮がなされています。
  引張強度は 15KN 以上の安全設計です。
【ロープ】
  芯には直径4mmのワイヤーロープを用いており,外装はポリエステル金剛打を施してあります。
  引張強度は 10KN 以上に耐えられるものを使用しています。
【着用具】
  着用具は一部が輪状になっており,中に入っているスプリングによって装着した後の着用具の
  ずれ落ちを防ぎます。また輪になった部分はクッションがついておりますので,降下時の避難者の
  ベルトによる圧迫を防ぎます。
  ベルトは幅52mm,厚み3mmで,引張強度は 56KN 以上に耐えられる充分な耐久性の
  あるものです。
【リール】
  リールは樹脂製で,投げ降ろしたときに人に当たっても安全なように軽量化されており,
  二次災害を防ぐため転がらないような形状になっています。
国家検定合格品 型式承認番号:降第6〜1号(可搬式),降第6〜2号(固定式)
Get Adobe Reader PDFファイルダウンロード
PDFファイルをご覧いただくには,「Acrobat Reader」が
必要となります。 お持ちでない方は,ダウンロードしてください。
ページTOPへ